クラージュ紹介

コートの特徴

国内唯一の室内クレーコート

クラージュテニススクールは国内で唯一の屋内クレーコートです。クレー(Clay)とは土のことで、
土質材料を固めたコートです。有名な四大大会の一つ、全仏オープンではレッドクレーコートが
使われています。コンクリートのような硬さを持つハードコートに比べ、地面が土のクレーコートでは
球速は落ちますが、その分足を滑らせられるという特徴があります。
さらに次のような特徴があります。

  • 地面が柔らかい分、足腰への負担が軽いため、けがが少ない
  • Jrにおいては柔らかい筋力と持続性の筋力養成に適している
  • シニアにおいては、足首・ヒザ・腰への負担が少ないため、長時間プレーできる
  • 他のコートに比べラリーが続くため、フットワークがよくなる
  • ラリーが続く結果、見る人を楽しませることができる

日本国内で唯一の屋内クレーコートです

会社概要

TEL 096-242-0915
所在地 〒861-1103
熊本県合志市野々島5574-1
駐車場 30台分有り
お車のお客様 ナフコ菊南店から入り、県道37号線沿いのユーパレス弁天そばにあります。
営業・受付時間 火~金は午前9時から午後10時まで
土曜日は午前8時30分から午後8時00分まで
日曜日は午前8時30分から午後5時まで
定休日 月曜日
沿革
昭和53年 4月 熊本岩田屋伊勢丹テニススクールとしてスタートする。
スタート当時、テニスコートは屋外で「タカヤナギテニスクラブ」で行う。
平成 2年 5月 クラージュテニスクラブ(屋内コート)で、岩田屋テニススクールとしてスタート!
その後、熊本岩田屋デパートが撤退して、クラージュテニススクールとなる。
平成22年 6月 ブリヂストンテニスハウス熊本北に変わる。
平成25年 3月 ブリヂストンが撤退する。
平成25年 4月 クラージュテニススクールに戻る。

高柳校長の経歴

高柳校長

父の影響で、小学4年生の頃、テニスを始める。
父は、熊本県テニス協会の設立時より40年、理事長として、熊本県テニスの
発展に貢献し、高柳杯シングルス大会を残して退任する。現在も年に1度開催している。
中学時代は、西日本大会で、シングルス2位 ダブルス優勝 全国大会に出場する。
高校は、神奈川県の法政大学第二高校へテニス留学のため進学する。
大学は、そのまま法政大学に進み(法政二高より進学したメンバー6人で)
法政大学の黄金期を作る。
大学卒業後は、朝日生命に入社して、テニス教室の講師となり4年間全国を巡回する。
(※テニス講師はあくまでボランティア)
熊本へ帰ってから、実家のソフィ・タカヤナギに勤め、岩田屋伊勢丹テニススクール
の開校に伴って、テニス事業の道に進み現在に至る。

趣味はスキーと旅行(特にJR普通列車でのコトコト旅行)
高校3年時、丁度「東京オリンピック」が開催され、聖火ランナーの伴走者として、
神奈川県川崎市の国道1号線を2Km走る。

年代

戦績

中学時代(熊大附属中) 西日本ボーイズ(ジュニア15歳以下-中学生)大会 シングルス準優勝 ダブルス優勝
高校時代(法政第二高) 1年生 神奈川県団体2位 慶応高に敗れるが慶応が前年度優勝している為、インターハイ出場する。
インターハイ(岡山)団体準優勝 ダブルスベスト8
全日本ジュニア大会(18歳以下)シングルスダブルス出場する。
2年生 インターハイ(東京)団体優勝
シングルス3位 ダブルス準優勝
全日本ジュニア(18歳以下)(大阪)ダブルス優勝 シングルス3回戦
関東高校 関東ジュニア ダブルス優勝
全日本選手権大会ジュニア代表で出場。2回戦で敗退
3年生 4月 大阪K・S選抜ジュニア大会 シングルス準優勝
5月 アジアジュニアカップ選手権団体代表で遠征し団体戦準優勝
インターハイ(名古屋)団体準優勝 ダブルス準優勝 シングルスベスト8
全日本ジュニア(18歳以下)(東京)ダブルス優勝(2連覇) シングルスベスト8
神奈川県選手権 シングルス優勝
全日本選手権 ジュニア代表(ダブルス)で出場 初戦敗退
新潟(国体)少年の部優勝
大学時代(法政大学) 1年生 全日本学生 シングルスベスト32 ダブルスベスト8
関東選手権 ダブルスベスト8
全日本選手権 ダブルス出場
2年生 全日本学生 出場 シングルスダブルス2回戦敗退
3年生 全日本学生 シングルスベスト16
全日本選手権 予選に出場 本戦入り 初めてシングルスで出場 当時は64人出場枠
4年生 全日本学生 シングルスベスト16 ダブルスベスト8
全日本選手権 シングルスダブルス出場
大学王座選手権 団体優勝(法政大20年振り)
社会人 東京選手権 ベスト4
関東選手権 ベスト16
4年間、全日本大会には出場する。ベスト32が最高
ミックスダブルス 3位
九州選手権2度シングルスベスト4、ダブルスベスト4 ミックスダブルス 優勝(熊大 村山さん)現 龍田小学校 校長
45歳になってから 九州選手権 シングルス 5回優勝 ダブルス 2回優勝
シングルス 2回準優勝 ダブルス 1回準優勝
九州毎日選手権 シングルス 5回優勝
全国百歳トーナメント 優勝1回 準優勝1回
50歳の時 全日本ベテラン シングルス優勝
51歳の時 全日本ベテラン シングルス優勝
60歳の時 全日本ベテラン シングルス準優勝
熊本県選手権 シングルス6回 ダブルス6回 優勝
団体出場9回 (新潟・福井・島根・鳥取・佐賀・奈良・長野・群馬・富山) 新潟大会 少年部 優勝(神奈川代表)
福井大会 成年部 3位(神奈川代表)
佐賀・長野大会 父と親子で出場する。
鳥取大会(熊本代表で5位)
富山大会(熊本代表で6位)
goto-top