お知らせ

infomation

ガット紹介⑤ – DUNLOP EX BITE

雑記

ガット紹介⑤ – DUNLOP EX BITE

久しぶりのガット紹介ですが、
今日はDUNLOPの契約選手も使用している、
DUNLOPから出ているEX BITEの紹介をします✨

パッケージはこんな感じ🎾

 

 

 

クラージュでは太さ1.27mm、
カラーはイエロー(少し透明がかった黄色)を扱っています。
ガットの料金は2,200円(別途工賃要)です。

日本製のガットで、柔らかめのポリエステル系(モノフィラメント)のガットです。
下の画像に添付しますが、断面が珍しく、三角形で角に突起がついています。
ラウンド形状に突起形状を追加することで、
柔らかな打球感を確保しながら驚異的な喰いつき感を実現することができます。

 

 

DUNLOPのHPより抜粋したデータですが、
マシンテストによる他社同等品との軌道測定結果を比較すると、

ボールスピードは同等
打ち出し角は5%高
スピン量は11%増
軌道の安定性は同等

という結果が出ているようです。
ボールは浮きやすいですが、その分落差があるボールが打てるので
スピンをかけやすいガットと言えます。

クラージュでは、他のガットより太いので、

ポリツアープロ(1.20mm)が頻繁に切れてしまう男の子のジュニアや

ポリガットなのにかなり柔らかいガットなので、

ナイロンガットだと頻繁に切れてしまう大人の男性に多く使われています。

 

このガットに変えてから腕が痛くなったという声もあまり聞かないので、
頻繁にガットが切れて悩んでいる方はこのガットを試してみるのはいかがでしょうか✨

 

★過去のガットに関する記事は下記へ(クリックすると開きます)★

ガット紹介 – はじめに

ガット紹介① – Tecnifibre X-ONE BIPHASE

ガット紹介② – DUNLOP IC TOUCH

ガット紹介③ – DUNLOP IC ALL

ガット紹介④ – DUNLOP EX SPIN

ガット紹介⑥ – YONEX ポリツアープロ

ガット紹介⑦ – YONEX ポリツアースピン

ガット紹介⑧ – GOSEN ポリマスターⅠ